代表メッセージ






今、ファッションのマーケットに変化が起こっています。

生活を豊かにしたいという消費者の意欲の高まりと共に、「衣・食・住・遊・知」を楽しむための商品が市場に溢れ、消費の選択肢もずいぶんと増えてきました。

また、買物の場が店舗だけでなく通販やWEB・スマートフォンのECサイトなど多様化してきたことで、わざわざ店舗に足を運ばなくてもモノを買えるようになりました。

多様な商品をいつでもどこでも手軽に買物できるという便利な時代になっているからこそ、店舗に足を運んで買い物をして頂く、ということのハードルが上がっている訳です。

その一方で、ファッションの販売現場には、最近あまり元気がないように感じます。

買いたいものを探すお手伝いをしてくれる販売員は沢山います。でも、自分自身がファッションへの情熱を持って追求し続けながらオシャレを楽しんでいる販売員、服を着る・買うということに対して喜びを見出せるような斬新な提案をしてくれる販売員が、一体どれだけいるでしょうか?

また、一人ひとりの個性を発揮しながら目を輝かせて楽しそうに働いているスタッフや、そういった人たちを育て上げている店長にもなかなか出会えません。

マーケットの変化に対応していくためには、常にお客様にとっての価値を追求し続けていくことが必要です。また、それを提供できる販売員がいなければ実現できないのです。マーケットと販売現場のギャップを埋めていくことが、今、求められているのではないでしょうか。

お客様の「過去」をふまえて「未来」を描き『今』を共にできるのが、販売現場。

お客様にとっての新たな価値を提供できる販売員を、一人でも多く増やしたい。

私たちFAラーニングラボ・ウィンウィンは、今のお客様が求めていることをキャッチし、ファッションを通じてお客様にとっての新たな価値を提案できる販売員を増やしていくことで、販売現場からファッション業界を活性化していきたいと考えています。

Win∞Win プログラムの特長
  • 1.受講者の主体的参加を促進

    受講者に発想の視点を持つサポートをした上で、一人ひとりの発言・グループごとのディスカッションや発表でアウトプットしてもらう機会を作ります。そうすることで、自分の頭で考えたりイメージすることができ、その人にとっての答を見出すことにつながるので、研修内容をより深く理解し、自分事として落とし込むことができるようになります。



  • 2.ゴールイメージと行動イメージの喚起

    販売員として目指す姿や身に付けるべきことを明確にすることで、今の自分自身の真の課題に気づき、自らの今後の目標や店頭に戻ってからの行動イメージを描けるようになります。

    店頭にいるとつい狭くなりがちな視野を広げたり、視点や立場を変えて発想することで、一つひとつの行動の先にある目的に気づくことができ、店頭に戻ってからの行動変化につなげやすくなります。

  • 3.能動的姿勢を継続させるきっかけ作り

    一つのテーマも視点を変えて様々な側面から見て行くことで、受講者がそれまでとは違う新たな発想の仕方を見出せるようになり、たった一つの正解ではなくポイントをふまえた多彩なアイデアを自分で生み出せるようになります。新たな視点を持つことで、受講者が店頭に戻ってからも自分なりの工夫や新たな発見をし続ける、能動的な行動につなげていけます。



  • 4.「やるべき」から「やってみたい」への動機付け

    講師陣が情熱を持って受講者全員に向き合い、受講者の心に響く伝え方で、「やるべきこと」を明確にするだけではなく「やってみたい」に動機づけることができます。また、受講者一人ひとりの特性に合わせた伝え方・引き出し方をすることで、行動のイメージとチャレンジする勇気を持って頂けるよう導いていきます。



  • 5.時代に合わせた進化形プログラム

    ファッション・マーケットの変化や、お客様の気分やファッションに対する価値観の変化など、時代の流れを敏感に捉え、「今」のお客様に応えていける販売員像を明確にしたうえで、販売現場で理解・活用しやすい研修プログラムを随時開発しております。そのため、机上の空論ではなく、店頭で明日からすぐに役立てられる実践的な内容を常にご提案することが可能です。
    (デジタルツールの店頭での活用・運用をサポートすることも可能です)

Win∞Win 教育のこだわり
  • 1.クライアント様に合わせた完全カスタマイズ制

    クライアント企業・ブランド様独自の価値観やビジョン・風土文化を理解しながら、さらに発展させていくために、 事前のヒアリング・お打ち合わせを重ねて、ゴールイメージや販売現場の現状をしっかり共有させて頂いた上で教育プログラムをご提案致します。

    プログラム内容は、弊社の各プログラムのベースをもとに、クライアント様のご要望・現状課題に合わせた、完全カスタマイズ制となっております。

  • 2.販売現場を確実に変革するための教育プロジェクト

    組織の変革なしに個人に向けた単発の研修を行っても、販売現場の状態は改善されません。

    そのため、一時的な単発の研修実施ではなく各階層に向けた複合的な教育プログラムパッケージをご提案させて頂いております。

    また、教育による成果を継続的に出していくため、新規クライアント様には、まずは店長研修の導入を推奨しております。各階層別研修・目的別研修は、そちらと並行しての導入検討をご提案致します。

  • 3.参加意識を高め、理解度を深めるサポート体制

    研修受講者全員に主体的に参加して頂くために、研修プログラム内容ごとの適正人数(〜25名程度)を設けさせて頂いております。

    また、受講者一人ひとりの特性に合わせて研修進行中にきめ細かくサポートを行えるよう、講師1名・インストラクター1名の2名体制で研修を行うスタイルとなっております。

    なお、研修への参加意識を高めると共に、受講者の特性を事前に把握するために、研修実施前に事前アンケートをお願いする場合がございます。研修実施後も、さらに成果・結果につなげやすくするため、店舗指導やミーティングの形式でフォローアップもご提案致します。